YoFu’s Taravel Blog

バックパッカーのYoFuが旅情報を発信するブログです

バリューコマースの自由テキスト広告の使い方

こんにちは。YoFuです。

今回は、はてなブログに『バリューコマース』の『自由テキスト広告』をのせる方法を解説します。

とても簡単に表示させることができるので、参考にしてみてください。

『自由テキスト広告』とは、文章を自由に設定できる広告のことです。

アフィリエイトの自由度がグンと高くなるので、ためしてみてください。

はてなブログを例に解説していますが、原理はすべてのブログサービスで同じなので、他のブログを使っている方でも参考にしてみてください。

ちなみに、スマホアプリ版のはてなブログでは記事の編集機能に制限があり、広告をのせることができません。スマホで記事を書いている方は、ブラウザ版で広告の貼り付けを行ってください。(記事はアプリ版で書いて、商品リンクの貼り付けだけブラウザ版でやればOKです。)

 

バリューコマースアフィリエイトにまだ登録していない方へ

今回の記事はバリューコマースアフィリエイトに登録してある方向けの記事です。

記事を読む前に登録をしてください。

バリューコマースは旅系ブログで使いやすい企業が多数広告を出しています。Expediaやagodaなど。

旅系ブログに必須のアフィリエイトと言っても過言ではないので、登録していない方はぜひとも登録しましょう。

自由テキスト広告の使い方

ホテル予約サイトagodaを例に解説していきます。

1.記事に表示させたい自由テキスト広告のリンクを取得する

バリューコマースを開き、ブログに表示させたい広告の『広告素材を選ぶ』ボタンをクリックします。

f:id:YoFu:20201028114007j:plain

広告素材の一覧が表示されるので、左側の検索欄から『自由テキスト』にチェックを入れ、『再検索』ボタンをクリックします。

f:id:YoFu:20201028114023j:plain

自由テキスト広告の素材が表示されるので、『広告作成』ボタンをクリックします。

f:id:YoFu:20201028114036j:plain

広告タグが表示させるので、コードをコピーします。

f:id:YoFu:20201028114052j:plain

バリューコマースでの作業は終わりです。次は、はてなブログでの作業です。

2.広告リンクを記事に貼り付ける

はてなブログを開き、自由テキスト広告を表示させたい記事の編集ページを開きます。

記事の編集ページの『HTML編集』タブに先程コピーした広告リンクを貼りつけます。

f:id:YoFu:20201028114110p:plain

『プレビュー』タブを確認してください。下のようにテキスト広告が表示されているはずです。

自由テキスト

『HTMLタブ』に戻り、自由テキストと書いてあるところを表示させたいテキストに書き換えます。

f:id:YoFu:20201028114144j:plain

例では、表示させたいテキストをうちこむ、と書き換えています。

f:id:YoFu:20201028114156j:plain

『プレビュー』タブを確認してください。さきほど書き換えたようにテキスト広告が表示されているはずです。

表示させたいテキストをうちこむ

 3.完成

『プレビュー』タブで確認し、書き換えたようにテキスト広告が表示されています。

テキスト広告のリンクを開き、表示させたい広告サイトにとべば完成です。

 

関連記事

A8.netの広告をはてなブログにのせる方法 - YoFu’s Taravel Blog

もしもアフィリエイトの広告をはてなブログにのせる方法 - YoFu’s Taravel Blog

はてなブログ 手動でのアドセンス広告の貼り方 自動で表示されない場合の対処法 - YoFu’s Taravel Blog

はてなブログ アドセンス広告を記事内に入れる方法 - YoFu’s Taravel Blog